「安心安全のピクトグラム」上梓される!!!

ピクトグラム研究所所長の太田幸夫さんが「安全安心のピクトグラム」を出版されました。第11章は佐藤薫先生の執筆になります。題して「知的財産としてのピクトグラム」。さらに防災や医療の現場でピクトグラムや漫画を応用して大勢の人の役に立つよう努力すると述べていました。別の視点からすれば漫画やピクトグラムの新たな利用となりそうです!!!なお、非常口サインの創作者は小谷松敏文氏であり、彼の作品に対して消防庁側が視認性など検討しいまの非常口サインが出来上がりました。30130



価格:\3,500(税別)
出版社:フォーラムエイト パブリッシング


# by utplaw | 2017-04-02 22:34 | 医療と漫画について考える会  

「松本零士も驚いた!宇宙移住計画の最前線」が今夜放送されます!!

「松本零士も驚いた!宇宙移住計画の最前線」が今夜放送されます!!
2017年3月26日(日)BS朝日5chよる9:00~放送
松本零士先生と、JAXA宇宙飛行士である大西卓哉氏が、宇宙移住時代に向けた研究開発について対談。

# by utplaw | 2017-03-26 16:46 | 門下生より  

富岡製糸場赤れんがものがたり

やの功氏が挿絵を描かれた、今井清二郎氏の著書「赤れんがものがたり」(敬文舎)が静かな話題となっている。赤れんがといっても横浜の倉庫のことではない。ユネスコ世界遺産に認定された群馬県にある富岡製糸場の赤れんがである。
蚕糸類(さんしるい)、絹(シルク)製品の品質向上と機械化の先駆けとなった官営富岡製糸場は、工女に対して1日8時間労働と日曜休日を規定した就業規則を設けるなど、近代労働さきがけの場でもあった。
以前、著者である、元富岡市長今井清二郎氏より、フランス式のレンガ積みのことなど富岡製糸場に関する興味深いお話をいただいた。製糸場のイメージを変える読みやすい書である。

全国に製糸場はいくつもあったので比較してみるのも良いかもしれない。

e0091580_1624377.jpg

# by utplaw | 2017-03-26 16:03 | 佐藤より  

スウェーデン公共テレビのスタッフと佐藤薫

2月下旬スウェーデン公共テレビ局"Sveriges Television AB(SVT)"のスタッフと佐藤薫
左側の女性は同テレビ局のプロデューサー、右側は同局テレビカメラマン




e0091580_21213999.jpg




写真撮影場所:Foreign Press Center/JAPAN
場所をご提供等くださったForeign Press Center/JAPANおよび吉田氏に謝意を表します。

# by utplaw | 2017-02-27 21:24 | 漫画とピクトグラム研究会  

津波(tsunami)に見えるのはどれですか?


どのピクトグラムが津波(tsunami)に見えますか?

防災に関してピクトグラム(サイン。絵文字)は重要な働きをします。
命を守るための大切なピクトグラム。みんなで考えてみましょう。




e0091580_19552489.jpg



e0091580_1956826.jpg




e0091580_1956399.jpg

# by utplaw | 2017-01-21 19:59 | 漫画とピクトグラム研究会  

新年のご挨拶

謹賀新年

昨年は医学系の学会に参加させていただき新たな研究テーマが生まれ、また、「漫画とピクトグラムの応用と保護に関する第一回目の研究会」を国会会議室で開催するなど非常に貴重な数多くの体験をいたしました。
これも偏に日頃よりご尊敬申し上げる学者の先生方や政治家、そしてそれぞれの専門分野でご活躍の方々の御蔭でございます。

本年も昨年同様、ご指導ご鞭撻のほどよろしく御願い申し上げます。
皆様のご健勝とご多幸を心より御祈り申し上げます。


平成二十九年元旦

佐藤 薫

e0091580_17403245.jpg

# by utplaw | 2017-01-01 17:30 | 佐藤より