真田弘美先生が主宰する第8回看護理工学入門セミナーが開催された

先月5月上旬に東京大学大学院医学系研究科附属グローバルナーシングリサーチセンター長であられる真田弘美先生が主催する第8回看護理工学入門セミナーが開催された。
「治す医療」から「支える医療」への転換ポストCOVID-19時代を見据えた次世代の研究手法を、ゴールデンウィークに一緒に学ぼうとの呼びかけに1000名近い参加希望があった。

今回は新型コロナウイルスの影響でZoom WebinarによるLIVE配信となった。
会期:2020年5月2日(土)~5日(火)
5/2(土) 看護理工学の意義とその研究プロセス
5/3(日 看護理工学手法I:ナーシングバイオロジー
5/4(月 看護理工学手法II:ビジュアライゼーション技術
5/5(火 看護理工学手法III:新たな研究手法

患者の状態をイラストレーションだけにこだわらず、文章も添えてより正確に他者に伝える手法の研究など非常に有意義であった。
真田弘美先生が主宰する第8回看護理工学入門セミナーが開催された_e0091580_16373679.jpg
   Fotografiert von Kaoru Sato
          In Deutschland


# by utplaw | 2020-06-14 16:45 | 佐藤より  

本庶佑先生(ほんじょ たすく。京都大学高等研究院副研究院長・特別教授。元大阪大学医学部教授)による記者会見が日本外国特派員協会FCCJにおいて開催されます。

本庶佑先生(ほんじょ たすく。京都大学高等研究院副研究院長・特別教授。元大阪大学医学部教授)による記者会見が日本外国特派員協会FCCJにおいて開催されます。
日時:5月14日(木)13:00-14:00
「現在のコロナウイルスのパンデミックについての考え、および感染症、がんと私たちの免疫システムとの関係」についてお話しいただきます。

※ ただし会員以外は参加することができないので、「こちらのイベントを視聴ご希望の方は会見翌日にYouTubeをご覧ください。」by FCCJ


なお、『第8回看護理工学入門セミナー』が2020年5月2日から5日(13時~15時)までweb参加の形で開催されました。
主催:真田弘美先生
東京大学大学院医学系研究科健康科学・
看護学専攻老年看護学/創傷看護学分野
東京大学大学院医学系研究科附属
グローバルナーシングリサーチセンター
こちらにつきましては後日あらためてご報告いたします。
本庶佑先生(ほんじょ たすく。京都大学高等研究院副研究院長・特別教授。元大阪大学医学部教授)による記者会見が日本外国特派員協会FCCJにおいて開催されます。_e0091580_22202325.jpg
       Das Foto wurde von Kaoru Sato in Wien.
       Goethe-Statue.

   



# by utplaw | 2020-05-11 23:13 | 佐藤より  

ダイアモンドプリンセス号から新型コロナウイルスの件で状況を発信した岩田健太郎教授の記者会見について

日本外国特派員協会主催:岩田健太郎(神戸大学大学院医学研究科 感染治療学 教授)氏の記者会見があります。

4月20日(月)10:00-11:00 (スピーチ、Q&A:英語)

今回は新型コロナウイルスの感染予防のため、会場にお越しいただくことはできません。この会見の視聴をご希望の方はライブ配信(ライブ中継は先着順3社まで)または会見の翌日にyoutubeをご覧ください。
なお、PACメディアブリーフィング(オンライン)によります。質問送信フォームから事前に質問を送信できますが、会員以外の方は参加することができません。

"Is the government strategy correct? What stage is Japan at in the fight against the deadly disease? We've invited Kentaro Iwata of Kobe University to help us answer these questions in the first of a new series of online press conferences by the FCCJ. Dr. Iwata burst into public view in February when he helped reveal poor anti-Covid-19 containment measures aboard the Diamond Princess cruise ship. He has since become a regular and often forthright commentator on official efforts to contain the virus. Tune in for his timely briefing."
Professional Activities Committee
日本外国特派員協会(The Foreign Correspondents' Club of Japan / FCCJ. 通称:外国人記者クラブ)

# by utplaw | 2020-04-14 22:51 | 佐藤より  

ウィキペディア「佐藤薫」に関する記事について

このたびウィキペディアの記事が大幅に更新されたことについて、佐藤薫の所感を記載します。
「ウィキペディアの私の項目に記載していただきましたことに感激しております。これまで記載してくださった多くの方々に対しまして、そしてWikipediaに対しまして心より感謝申し上げる次第です。
 ところで「学説」の項目の最後の個所に『佐藤の法解釈において興味深いのは、ボーアらが中心となって提唱した量子論でのコペンハーゲン解釈、 シュレーディンガー(Erwin Schrödinger)、ディラック(Paul Dirac)、アインシュタイン(Albert Einstein)、マッハ(Ernst Mach)といった物理学者たる自然科学者の影響を受けている点である』とありますが、この点について若干補足させていただきたく存じます。
 たしかに、アインシュタイン先生らの影響を多少とも受けているとは申せますが、コペンハーゲン解釈の目をとおして法解釈をみるというよりは、法解釈の手法の一部がコペンハーゲン解釈に似通っているといえるのです。いずれは物理法学であるとか量子法学といったような学問分野を創ることができれば面白いのではないかと考えております。
本年もよろしく御願い申し上げます。」
佐藤薫

追記:佐藤薫の門下生としては、年齢記載に誤りがありましたので訂正するように要請しました。(陽)

佐藤薫の所感について「物理法学であるとか量子法学」と下線部を追記しました。2020年2月1日22時44分



ウィキペディア「佐藤薫」に関する記事について_e0091580_22201986.jpg

  Fotografie von Kaoru Sato.
       In wien


# by utplaw | 2020-01-12 22:45 | HP管理者  

謹賀新年

謹 賀 新 年

みなさまのご健康とご多幸をお祈りいたします
本年も何卒よろしくお願い申し上げます


謹賀新年_e0091580_13590145.jpg
     写真:佐藤薫 パリ市ヴァンドーム広場にて

# by utplaw | 2020-01-01 14:11 | 佐藤より