テーマ・発表者一部変更 知的創造物法学会研究会開催のご案内

各位

 みなさまにはご健勝のことと御慶び申し上げます。
 さて知的創造物法学会研究会(2007年度第一回)がいよいよ
明後日開催される運びとなりました。これも偏に皆様の御蔭であると
感謝申し上げております。
 ところでここでお詫びがございます。それは2番目のテーマに関しまして
変更が生じたからでございます。当初、「憲法と著作権」と題して二人の発表者が
報告するはずでしたが、下記のとおり変更になりました。とは申せ、
大学院生が一所懸命になって研究した成果を発表させていただきますので
何卒ご厚情を賜わりたく御願い申し上げます。
 それではご健康とご活躍を祈ります。

代表 佐藤 薫



知的創造物法学会研究会開催のご案内

テーマおよび発表者

1 「知的財産法基礎」
斉藤遼平 喜多村一 太田耕平(大阪工業大学 知的財産専門職大学院)

2 「国家と知的財産」
西浦 且晃 (大阪大学大学院 法学研究科)


日 時:2007年5月18 18:15~20:45(質疑応答を含む)

*注意*知的財産の疑問点について事前にhougaku.kenkyukai@gmail.comへ連絡をいただいた場合は当日に出来る限りお答えします。

会 場:大阪中央(中之島)公会堂 大会議室(地下一階) / 大阪府大阪市北区中之島1丁目1-27 ℡06-6208-2002

交通機関:地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅下車1番出口から徒歩約5分 / 京阪電鉄「淀屋橋」駅下車徒歩約5分

室料代として:一般1000円 学生500円

本研究会への参加につきましては、会員、非会員を問いません。
お問い合わせ等は管理人(hougaku.kenkyukai@gmail.com)までお願いします。


by utplaw | 2007-05-16 20:43 | 佐藤より  

<< 知的創造物法学会学生部会による... 夢に向かって >>