日本ではめずらしいメディカル・イラストレーションに関する会議開催予告

「医療と人とメディカル・イラストレーション」と題したカンファレンスが開催されます。

日本ではめずらしいメディカル・イラストレーション。
江戸時代においては小田野直武など多くのメディカル・イラストレーターが存在し活躍していたが、現在では欧米に先を越された状態にあります。今後わが国においても重要な役割を担う存在となりうるメディカル・イラストレーションにご興味のある方はぜひご参加ください。佐藤


日時:平成31年4月27日  午後1時30分から午後4時30分まで
場所:六本木国際会館別館講堂
主催:株式会社レーマン(メディカル・イラストレーション制作)
https://www.laiman.co.jp
参加費:無料(人数に限りがありますのでお早目のお申し込みを)
参加ご希望の方は氏名、所属、懇親会参加希望の有無を下記あてお送りください。
info@laiman.co.jp

e0091580_09540714.jpg

by utplaw | 2019-03-11 21:04 | 医療に役立つ事柄について考える  

<< 東日本大震災 つぎの記事につき表紙写真を変更... >>