著作権法学会に出席して

本日、一橋講堂(神保町)において年に一度の著作権法学会が開催された。
別件で午後2時過ぎからの出席となったが、シンポジウムの今回のテーマは「消尽」であった。ただ残念なのは、数人の先生方が討論されていたが、権利の乱用に関して全く触れられなかったことである。私見ではあるが、消尽に関しては権利の乱用論の観点から論ずるべきである(憲法12条、民法1条3項(なお、同条2項参照。))。今回はそう感じた会であった。
佐藤薫

by utplaw | 2018-05-26 22:18 | 佐藤より  

<< Groupe d'ét... ピクトグラムの時代は終わった!? >>