漫画とピクトグラム(絵文字)の応用と保護に関する研究会(仮称)

「漫画とピクトグラム(絵文字)の応用と保護に関する研究会(仮称)」は大畠章宏元経済産業大臣のご協力を得て本年6月以降に第一回目を開催するべく準備中です。党派を超えた研究会となります。当初4月に予定しておりましたが諸般の事情で延びてしまいました。お詫びします。
メンバーは漫画家、ピクトグラムデザイナー、医学系・法学系・工学系・芸術系各分野の研究者、医療従事者(専門技術者)、芸能関係者、関連企業、行政機関の方々です。
防災や医療、観光案内などに役立てるための礎を築く研究会であり、ご賛同いただける方がいらっしゃれば何らかの形でご協力をお願いします。陽

by utplaw | 2016-03-26 13:59  

<< Groupe d'ét... 非常口サインの報道 >>