ピクトグラム(絵文字)の開発・普及を目指す運動

ピクトグラム(絵文字)の開発・普及を目指す運動

講演題目:Icogradaと60年代以降の国際ピクトグラム運動(仮題)
講師:Wibo Bekker氏(オランダ、デザイン史研究者)
14時30分から15時30分まで
※ Icograda はInternational Conference of Graphic Design Associationの略

座談会:日本のピクトグラム運動をめぐって(仮題)
座談会出席者:
道吉剛氏(履歴:オリンピック東京大会組織委員会デザイン室運営担当、日本万博博覧会デザイン担当部副参事等歴任)
太田幸夫氏(NPO法人サインセンター理事長、ピクトグラム研究所所長)
Wibo Bekker氏
司会:伊原久裕氏(九州大学 芸術工学研究院)

15時45分から17時00分まで

日時場所:
2016年1月11日(月曜日祝日)
14時30分から17時00分まで

埼玉大学東京ステーションカレッジ
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー9階
JR各線「東京」駅 日本橋口直結
東京メトロ東西線「大手町」駅 B7出口直結
主催 科研(デザイン資源)研究グループ
                                           (Y)

by utplaw | 2015-12-19 13:11 | 医療と漫画について考える会  

<< 新年のご挨拶 宇宙、火星をテーマにした講演会... >>