宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所研究員による講演 テーマ:スペースデブリ~宇宙の環境問題~

今回の航空宇宙懇話会はスペースデブリ、いわゆる宇宙ゴミに関する講演です。

ところで話はかわりますが、宇宙飛行士といってもつまるところは地球の周りをまわっているだけ。火星といった他の天体に行き来できれば良いのですが、これもいつになることやら。まだまだ技術は進んでいないようです。でもいつの日にか他の天体の生物がそうしているように高度な乗り物が開発されるでしょう。

以下は航空宇宙懇話会からのご案内です。参加希望の方はお問い合わせください。 S


「スペースデブリ~宇宙の環境問題~」

1.日時 平成27年08月28日(金)18:30~21:00(開場18:00)

   (前半懇親会は18:30から始め、講演会は19:00からです。)

2.場所 早稲田大学西早稲田キャンパス 55号館S棟 2階 竹内記念ラウンジ

(地図)http://www.waseda.jp/jp/campus/okubo.html

(アクセス)東京メトロ副都心線”西早稲田”駅(直下)、出口は”早大理工”(竹内ラウンジは・・・55号S棟のエレベータで2階、右へ、突き当たり右の部屋)

(住所)新宿区大久保3-4-1

3.会費 1000円(学生は無料)

4.プログラム

< 講演 > 19:00~20:00

テーマ 「スペースデブリ~宇宙の環境問題~」

講師 相馬 央令子氏(宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 研究員)

 < 懇親会 >前半18:30~19:00、後半20:00~21:00

幹事 外村 孝史 / 鎌田 秀二

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

問い合わせ:外村孝史 Tomura Koshik_tomura@mtf.biglobe.ne.jp

航空宇宙懇話会事務局



by utplaw | 2015-08-02 22:27  

<< スペースデブリ~宇宙の環境問題... 「幻獣神話展Ⅱ-遙かなる憧憬と... >>